秘密組織モジャモジャ団

打倒・ナジャヴ!打倒・ナンジャタウン!


モジャモジャ団とは!?
オレ様について
  • 2016年1月4日
    おめでとモジャー!!
    今年のオレ様もクールに、ド派手に暴れていくから、お前達ついて来いよ!!

    そして今回のカウントダウンも盛り上がったぜー!
    これを読んでる者なら、もちろん参加したよな?なー?

    オレ様のテーマソングはどうだった?
    まぁ、これは聞くまでもねぇな。
    最高に盛り上がったぜ!サンキューモジャー!!


    ......そう......
    カウントダウンは良かったんだよ。
    モジャモジャ団だけのカウントダウンは......

    ナジャミー。

    何だあれ?あまりの剣幕に、思わず言うこと聞いちまったぜ。

    怒りながら「女子はね!!!」とか言ってたが、本当に扱いが難しいんだな。
    あの場合どうしたらよかったのか......
    よし!大人のオトコに聞いてみるか。


    モジャ1、モジャ2はただのオヤジだからやめといて......

    相川町長にしよう。
  • 2015年11月30日
    オレ様が代表の期間もあと1ヶ月か......


    ふん。寂しくなんてないぜ。
    むしろ、その後が楽しみでしょうがねぇー!
    そんな未来のために、今は「お・も・て・な・し♪」に徹することにする。


    次のおもてなしは、今も販売しているキーホルダーガチャに、
    オレ様のステッカーをセットにするぜ!
    しかも、限定レア物の『オレ様直筆サイン入りステッカー』も混ざってるぜ!!
    これを明日、12月1日から販売する!!!


    言っとくが、ただのステッカーをオレ様に持ってきても、
    サインはしてやらねーぜ。
    当たったヤツだけの特典だからな。


    さぁ、12月はクリスマスイブにオレ様の友達も呼んだし楽しくなりそうだ!!


    お前達も存分に楽しめよ!!
    モジャー!
  • 2015年11月26日
    おいっ、そこの探偵!
    早くしないと『ナンジャ探偵団』の事件が迷宮入りしちまうぞ。

    今週末までだ!急げ!急げ!!


    なに!?

    どうしても来れないだと......
    ったく......しょうがねぇ、特別に教えてやるよ。


    今回の事件、真犯人は......、$♪×☆◎△〃¥&%#!!!!


    ちっ、
    本当にネタバレしてやろうかと思ったが、
    見たことのない数の団員たちに抑えられちまった。
    (しかし団員増えたなぁ......。)


    まぁとにかく、今の事件は今週末までだぞ。
    急げーーーー!!!!
  • 2015年11月24日
    モジャークリスマーーースッ!!!
    パーティーーだーーー!フゥゥゥーーー!!!!

    ......、なんて言うと思ったか??
    演技だよ、え、ん、ぎ!
    ボケッとした顔でダマされてるんじゃねぇよ。


    そろそろ熱心な団員は気付いていると思うが、
    最近のオレ様、優しいと思わねぇか?
    とあるオレ様のファンからも「何か裏がありそう」とか言われたが、

    ......あるに決まってんだろっっ!!!

    ある作戦のために「♪お・も・て・な・し♪」してやってんだよ!!
    ったく、色々無茶言いやがって......

    そうそう、今回のパーティは本当にイベント盛り沢山だったな。
    お前達「モジャモジャ団団員証」はもう手に入れたよな?


    手に入れたやつは、肌身離さず持っておけよ!
    そして、たまに確認するから、いつでも出せるようにしておくんだぞ。


    手に入れてないヤツは......
    もうパーティは始まってんだ!!!!!!
    急げーーーー!!!!
  • 2015年11月18日
    「ナジャヴの爆釣りスピリッツ」だとっっっ!?!?


    以前ナジャヴのコンピューターをハッキングしたとき、
    「魚釣り 釣り方」なんて検索履歴が残っていたが......
    てっきり、その後「魚 調理方法」とか調べてるんだと思っていたが
    全てこのためだったようだ......


    くそっ!やられたっっっ!!


    まぁいい、作っちまったものはしょうがねぇ。
    だがナジャヴのヤツにデカイ顔はさせねぇぞ。
    (ヤツの顔のサイズはデカイが、そういうことじゃない)

    ナジャヴも大物を釣り上げるためのトレーニングを積んできたらしいが、あんな買い食いばかりのヤツには負けねぇ!!

    オレ様が爆釣り大会のチャンピオンになってやる!!
  • 2015年11月9日
    ナジャヴのヤツ......
    オレ様に内緒で「福袋遊戯研究所」に勝手なオーダーをしてるらしい。


    マラソンも無駄なダイエットのためではなく
    このためのトレーニングだったらしい。


    ちっ、気にくわねぇが、ここは静観するとしよう。

    ちなみに、ランニング中の買い食いは、ただの買い食いらしいぞ。
  • 2015年11月2日
    秋も一段と深まり、、毛が逆立つ時期になってきた......

    まぁ、オレ様の毛は逆立たねぇけどな。着込んでるし。


    どうでもいいことだが、ナジャヴがダイエットを始めた。

    最近流行りの「活動量計」を付けて、福袋七丁目商店街でマラソンをしているところを見かけた。
    団員に偵察させたところ、3歩進んでは2歩下がり、
    デザートや、餃子の店で買い食いしているらしい。
    余計に太るんじゃねぇか??


    「焼け石に水」、「ナジャヴにダイエット」......


    無駄な努力だが、アイツはアイツで代表復帰に向けてやる気らしい。
    ハロウィンは終わったばかりだが、オレ様もそろそろ新たなイタズラを計画するとしよう。
    ナジャヴが代表に戻った途端、アッ、いや、ニャーッ!と言わせてやるためにもな。

    オレ様が代表である間は手を抜かないぜ!
    まずはクリスマスだ。
    ド派手なパーティにするから楽しみにしておけよ!!
  • 2015年10月16日
    ......そういえば、重要なことを忘れていた。

    最近、
    「ユニゾンガーデンにいる子供たちがいたずらばかりして困っている」

    「アソビーロードを通った子供たちが、突然『お菓子くれるまで1歩も動かない!』って言い出した」

    「もののけ番外地にいるもののけたちが手品に凝りだした。でも下手だから見ているのが苦痛...」

    というような情報がもののけハントコーポレーションに入ってきている。

    モジャモジャ団がウキウキと飾り付けていたハロウィーングッズにもののけが取り憑いた......?
    ......まさか、な......。


    おい、この日記を見ているそこのお前。

    ......そうだ、お前だ。
    何、キョロキョロ見回してるんだ。
    お前だよ、お前。

    オレ様は、新代表としての職務が忙しかったり、
    マントを試着して鏡の前でポーズ決めてみたり、
    園内放送したり、
    マントの肌触りをスリスリと確認したり、
    マントをつけて団員たちに似合っているか聞きにいったり、
    マントをつけた状態で、どのくらい勢いよく振り返ると
    綺麗にひらりとなるかを研究したりと、色々忙しい。

    そこでお前だ。

    ちょっともののけハントコーポレーションでハンターになって調査してきてくれ。


    え?忙しい?
    週末はちょっと?
    もう予定が入っている......だと!!

    は?
    ハロウィーンの飾りつけは10/31(土)には片付けちまうんだぞ!
    それまでに調査進めないと、UMMの仕業かどうかわからねぇままになっちまうだろ!!
    いいのか!それでいいのか!!
    お前たちのハンター魂はそんなもんなのか!
    見損なったぞ!!!

    お前の予定は、自分でなんとかしろ!
    なんとかした上でナンジャタウンへ来て、調査を進めておけ!
    いいな!!
    わかったか!
    返事は!

    へ・ん・じ・は!!!

    わかったら、大きな声で返事しろ!!
    わかったか!!

    ......。

    よし!
    任せたぞ!


    ......さてと、
    それじゃあ、オレ様はもう一度マントの試着にでもいくか。
  • 2015年10月16日
    やっとだ。待ちに待ったモノが届いたぜ!!

    それは......、オレ様のハロウィーン仕様のマントだ!!!!

    今回、オレ様がデザインを描き、
    団員に頼んでアソビーロードの"仕立て屋"に依頼したんだ。

    ここまではよかった......。

    その団員が、なぜかナジャヴとナジャミーの分まで頼んでやがった!!!


    団員を問い詰めたら「お安くしときますよ♪って言われたんで」って......

    バカか!?バカなのか!?
    そのせいでオレ様のマントまで遅くなっちまったんだぞ!!

    ぐぬぬぬぬ......。


    まぁいい!サクサク気持ちを切り替えていくぜ!
    マントは明日お披露目だ!!
    楽しみにしておけよ、お前達!!
    モジャー!!
  • 2015年10月13日
    モジャー!

    この前、相川町長をパーティーに誘ってみたが......
    やんわり断られたっっっ!!!!!
    これだから大人は......。

    まぁ、差し入れくれたから許してやろう。

    そんなことより、ナジャヴの話だ。
    あいつは本当に抜けてやがる!!

    毎朝、蝶ネクタイが曲がっているからオレ様が直してやってるし、
    この前なんて、オレ様がカッコよく閉園の放送をしていたら、横でジュースをこぼしやがった。

    ある団員が
    「ナジャミーは、ナジャヴのこういうところに母性本能をくすぐられちゃうんですかね?」
    とか言ってやがったが、認めねぇ!オレはゼッタイ認めねぇ!!

    ちっ、怒ったらまた腹が減ってきたぜ。
    今日は・・・糖分だ!デザートだ!!
    誰か「ナジャヴのハロウィーンかぼちゃパンケーキ」をナジャヴ抜きで持ってこい!!
  • 2015年10月9日
    モジャー!

    くどいようだが・・・新代表のモジャヴだ!!


    最近、気付いたことがある。
    正確には、前から気付いてはいたが、正直ここまでとは・・・


    それは・・・


    ナジャヴは食い過ぎだってことだ!!!

    昨日なんて
    「モジャヴのいたずらシルクハットカレー」をおかずに、
    「ナジャヴのハロウィーンかぼちゃパンケーキ」を食べながら、
    「オオタマのキュートなハロウィーンクレープ」をデザートに食べてやがった。


    何が「ナジャヴのハロウィーンスペシャルセットニャン♪」だ!
    働きもしないで。。。ナジャミーだって呆れてたぞ。
    オレ様も怒りを通り越して、腹が立たず、すいてきちまったぜ。


    よし、今夜は団員と餃子パーティーにしよう!!!

    あ、相川町長も誘ってコンテストのプレゼント相談もすることにしよう。
  • 2015年10月5日
    突然だが、あのステッカー......
     
    いや、あのオレ様......
     
    カワイイな。
     
    ネコロデオか......
  • 2015年9月25日
    モジャー!
    新代表のモジャヴだ。

    最近、代表というからには、ナンジャタウン全体の視察をして回ろうかと思っている。

    「もののけハンターズ」を作っても、まだまだUMMの勢いは衰えてないしな。


    オレ様プロデュースのハロウィーンイベントも、ちゃんと盛り上がっているのか確かめなきゃな。

    ナンジャリアンのやつらも、さぼっていやがったらしっかり指導してやるぜ!


    そういやナジャヴのヤツ、夏の間「銭湯クイズどんぶらQ」で遊んでやがったな。

    新代表のオレ様も試しておくか。

    いや、オレ様が参加したらぶっちぎりのトップになっちまうから、やめておくか?

    団員に相談してみよう。
  • 2015年9月24日
    モジャー!
    新代表のモジャヴだ。

    オレ様初のプレゼンツだった「DINO-A-LIVE」、さすがのオレ様も興奮を抑えられなかったぜ。


    ある団員に「ビビッてましたね?」とか言われたので、ハッキリ言っとく。

    オレは、ビビッてねー!ちょっと興奮しちまっただけだ!!

    (ちっ、取り乱しちまった。クールだ、オレ)


    さて、明日からはオレ様プロデュースのハロウィーンイベントが始まるぜ。

    「お絵かき&ぬりえコンテスト」は、夏の対決の時も素晴らしい作品が多かったし楽しみだ。

    そして今回はコンテストだ!オレからも「モジャヴ賞」を出すぜー。


    だが、賞品のモジャヴグッズって、何をあげればいいんだ?
    オレ様の等身大ぬいぐるみとかか??
    どうせならオオタマの等身大にしちまうか??


    んー、相川町長に確認しておこう。
  • 2015年9月18日
    モジャー!
    新代表のモジャヴだ。

    ナジャヴに勝利してからというもの、大忙しの毎日だ。

    まったく、ナジャヴの奴は今まで何をやっていたのか。

    まぁオレ様の腕の見せ所だな。

    そんな、新代表のオレが手掛けるスペシャルステージ「恐竜 in ナンジャタウン DINO-A-LIVE」が間もなく開催だ!!
    すごいぞ!驚くぞ!!

    このオレ様ですら、ちょっとだけ驚いちまったからな......。

    そんな「DINO-A-LIVE」楽しみに待っておけよ!!
  • 2015年7月24日
    作戦開始!!
     
    しばらくは司令官に専念する。
     
    オレ様に会いたいというヤツは、もののけハンターズへ来い。
     
    ......あと、来たついでに1票の投票を忘れるな。
    絶対に!......だ。
  • 2015年7月23日
    作戦開始日は7/24 10時ちょうどからと決まった。
     
    いよいよだ。
     
     
    あ。
     
     
    ......そういえば、ナジャヴのヤツとの対決があることをすっかり忘れていたぜ......。
    ......やべぇ。何も準備してねぇ。
  • 2015年7月22日
    恐竜のUMMを追っていた研究者より
    出現場所がある程度特定できたとの情報が入った。
    その情報を元にマップを作るように指示。
    まずは、恐竜のUMMの捕獲を優先的に進めるようハンターに指示を出そう。
     
    そういえば、その研究者が持っていた恐竜図鑑がよく出来ていたので、
    恐竜のUMMを全て捕獲できたハンターたちにそれを配ることにした。
     
    社員にその図鑑の印刷を指示していたところ、
    ナジャヴのヤツが「それ欲しいニャン!」とか言ってきやがった。
     
    「何を言われても絶対にヤツに渡すんじゃねぇ」と
    社員には念を押しておいた。
  • 2015年7月21日
    ハンター受け入れの準備が予想より早く整ったこともあり、
    実験的にハンターの受け入れを行ってみた。
     
    UMMの捕獲量が格段に増え、手ごたえを感じた。
     
    そろそろ、本格的にハンターの受け入れを開始することにしよう。
    開始日を設定するよう、社員に指示を出した。
  • 2015年7月17日
    UMMの研究チームから
    「新しいUMMが発見された」という報告が入った。
     
    どうやら、ナジャヴの奴が持ってきた化石に
    UMMが取り憑いたらしい。
     
    ......また、アイツのせいか......。
     
    元が恐竜なだけに手強いらしく、
    もののけハントコーポレーションの社員だけでは手に負えないようだ。
     
    早くハンターの奴らを招集しなくては...。
    社員にハンター受け入れの準備を早急に進めるよう指示した。
    あと、団員にナジャヴのヤツの後ろで雷の音を鳴らすように指示した。
     
    今回のはイタズラというより、アイツに対するお仕置きだ。
  • 2015年7月16日
    ナジャヴの奴が恐竜の化石を持って小躍りしていた。
    雨乞いの儀式でもしているのだろうか。
     
    なんかちょっとムカついたので、
    団員のひとりにナジャヴの奴に気付かれないように近づき、
    背後から急に雷の音を流すよう指示を出した。
     
    スゲー驚いていた。
    恐竜の化石を落としそうになり、スゲー焦っていた。
    ちょっと泣いていた。
     
    「これは、とっても貴重な化石ニャン!
    やっとの思いで借りてきたニャ!
    落としたりしたら、怒られるニャー!!!」
    ほぼ泣きながら、珍しく怒っていた。
     
    ウケる。
    またやってやろう、と心に決めた。
  • 2015年7月15日
    もののけロッド改良版が出来た。
     
    セーフティーモードを解除すると、必殺技が出せるようになった。
    これで、万が一、奴が襲ってきても対抗できるだろう。
     
    万全の体制が整った。
     
    UMMの奴らめ。
    今に見ていろ。
  • 2015年7月14日
    昨日は夜を徹して、昔の文献を読み漁り、奴の弱点を探していた。
     
    そして、ひとつの文献にたどり着いた。
     
    「猫は雷に弱い」
     
    ......確かに。
     
    試しに団員のひとりにナジャヴの奴に気付かれないように近づき、
    背後から急に雷の音を流すよう指示を出した。
     
    スゲー驚いていた。
    スゲー焦ってた。
     
    オレ様は遠くからそれを眺め、雷の効果を確信した。
    雷の研究を進めるよう、早急に指示を出すことにしよう。
     
    ......そして、オレ様は、その研究に近づかないことにしよう。
    言っておくが、別に怖い訳ではないからな!
  • 2015年7月13日
    悪い予感がしてきた。
    もののけ番外地の調査を進めれば進めるほど、
    奴の存在の可能性が強まってきた......。
     
    浄化、封印されたと聞いていたのだが......。
     
    UMMが更に手強くなっているとの報告も出てきている。
     
    もののけロッドに改良を加えよう。
    奴が出てきたとき「最強の武器」として戦えるように......。
  • 2015年7月10日
    UMMを発生した原因の調査を進めていたところ、
    もののけ番外地の闇が最近強くなってきていることがわかった。
     
    もののけ番外地に何かありそうだ。
    もう少し調べを進めてみよう。
     
    そういえば、最近悪い夢をよく見る。
    ナジャヴのヤツとナジャミーがオレ様のことを
    「モジャ子」と呼びケラケラ笑っている夢だ。
    毎朝、起きる度に嫌な気分になる。
     
    あいつら、ムカつく。
    あと、「改名したらいいんじゃないですか?」って言った団員も一緒に笑っていた。
    本当にムカつく。
  • 2015年7月9日
    告知カードを持ってきた奴らに配るものが決まった。
    缶バッジだ。
    なかなかかっこいい缶バッジになったぜ。
    そうだ、紹介ページにデザインを載せておこう。

    これで
    「うわーこんなかっこいい缶バッジがもらえるなら行く行くー!キャー!
    モジャヴ様太っ腹!モジャヴ様こそパークのシンボルに相応しい方だわ!!1票投票しちゃお!」
    となるはずだ。これで改名も完全回避決定だぜ。
     
    この缶バッジをしているヤツを見かけたら、
    「お前なかなかやるな」という顔をしてやろうと思う。
    もののけハントコーポレーションの社員にも
    「お前なかなかやるな」という顔をレクチャーしておこう。
     
    「お前なかなかやるな」という顔をされたいヤツは、
    告知カードを貰うため変な幽霊の捕獲任務をしに、ナンジャタウンへ来い。
     
    7/12までだ。
    覚えておけ。
    パスポートを持っていないと任務に参加できない。
    覚えておけ。
  • 2015年7月8日
    告知カードの反応は、まずまずとの報告があった。
    よし、これでハンターたちが集まれば、
    UMMの捕獲はなんとかなるだろう。
     
    オレは別の情報収集を始めることにしよう。
    UMMの発生した原因を......な。
  • 2015年7月7日
    あの誕生祭以来、ムカついていて、
    UMMのことをすっかり忘れていた。
     
    そういえば昔、
    変な幽霊を集めることを生業にしていたハンターの奴らが、
    まだナンジャタウンにちょくちょく来ているという話を聞いた。
    なにやら、その変な幽霊がまだ1匹残っていたらしく、
    それを捕獲しに来ているらしい。
     
    よし、こいつらにもののけハントコーポレーションの
    告知のカードを配布することにしよう。
    いや、待てよ。
    それだけで、こいつらが、本当に集まってくるか心配だな。
     
    そうだ、その告知カードを
    我がもののけハントコーポレーションへ持ってきたヤツに何かやるか。
    あいつらは「物」に弱いからな。
     
    なんか物でも配ってやれば、
    「うわー物がもらえるなら行く行くー!
    キャー!モジャヴ様太っ腹!
    モジャヴ様こそパークのシンボルに相応しい方だわ!!1票投票しちゃお!」
    となるはずだ。
     
    よし、なんか配れる物を準備しておこう。
    これで改名もしなくて済むはずだ。
     
    変な幽霊を1匹捕まえる任務は7/12までらしい。
    なんか物がほしいヤツは、それまでに告知カードを貰いに来い。
     
    あ、ナンジャパスポート持ってないと
    任務に参加できないらしいからな、気をつけろ。
  • 2015年7月6日
    ムカつく。
    ナジャヴのヤツ、ムカつく。
     
    人気対決することになったのは、まあいい。
    100対0でオレ様が勝つからな。
    パークのシンボルがオレ様になるのは、絶対だ。
     
    ま、しかしだ。
     
    ノリで「負けたら改名する」とか言っちまった。
    ノリで「負けたら「モジャ子」に改名する」とか言っちまった。
     
    ......絶対、負けないからいいが。
     
    ......うん、負けないからいいが。
     
    ......いや、負けないから......いいんだが......。
     
     
    ナジャヴのヤツ、ムカつく。
     
    あと、「改名したらいいんじゃないですか?」って言った団員、
    ムカつく。
  • 2015年7月3日
    団員から誕生祭ぶっ壊し大作戦に関する
    ミーティングをしたという報告書が届いた。
     
     
    <誕生祭ぶっ壊し大作戦・モジャモジャ団ミーティング議事録>
    目標:誕生祭をメチャクチャにすること
    内容:嫌がらせの限りを尽くす!!!
     
    スケジュール:
    午後1時~のオープニングで乗り込む(5分前、現地集合遅刻厳禁)
    できるだけ、会場が混乱するようなことを言う。
    以降、午後3時まで自由時間(各自昼休憩などを取る)
     
    午後3時~振る舞いジェラートで、本格的なイタズラ開始。
    いたずら案:会場が混乱するようなことを言う、など実行。
    以後、午後5時まで自由時間
    (各自おやつなどを食べる。おやつは500円まで)
     
    午後5時~スペシャルショーに乗り込み、イタズラする。
    いたずら案:会場が混乱することを言う、など実行。
    終わり次第、自由解散。
     
     
     
    ......遠足のしおりみたいな内容だし......
    ......具体的なイタズラが「混乱することを言う」だけだし......
    大丈夫か?あいつら......。
  • 2015年7月2日
    ナジャヴのヤツからナンジャタウンバースディの招待状が届いた。
     
    ......能天気なヤツだ......。
    オレ様はこんなに忙しくしているのに、だ。
     
    腹が立つ。
    メチャクチャにしてやろう。
    UMMのことは一旦おいといて、
    誕生祭ぶっ壊し大作戦の決行だ!!!!
     
    団員たちに早速指令を出しておこう......。
     
    ふん、
    いい誕生日になりそうだぜ。
  • 2015年7月1日
    ページできた!公式サイトのジャックもできた!!!
     
    昨日の今日で紹介ページを立ち上げるこのスピード感。
     
    さすがだ......オレ。
     
    ......ま、オレは、なにもしていないがな。
     
    ナジャヴのヤツがページを見て
    「超楽しそうだニャン!!やってみたいニャー!」と興奮していた。
     
    ......絶対やらせねぇ。
  • 2015年6月30日
    会社を立ち上げることにした。
    その名も「もののけハントコーポレーション」通称「MHC」だ。
     
    UMMどもの捕獲・研究をする組織を結成した方が動きやすいだろう。
    モジャモジャ団はイタズラ専門に特化させたいしな。
     
    研究者はもう既に優秀なのが何人もいる。
    あと必要なのはUMMどもを捕獲してくる奴らだけだ。
     
    こいつらを集めるために、宣伝が必要だな。
    よし、紹介ページを作らせよう。
    でも、ナジャヴのヤツに「これを載せてくれ」なんて頼みたくねぇな。
    ナジャヴが気付かねぇうちにジャックすることにしよう。
    モジャモジャ団にそんなのが得意なヤツいたか......?
     
    そういえば、昔、
    変な幽霊を捕まえることを生業にしていたGハンターって奴らがいたな。
    あいつらが戻ってくれば、心強いんだが......。
  • 2015年6月29日
    試作品が完成した。
    テスト中にUMMを偶然発見し、
    思わぬ形で実地試験まで済んでしまった。
     
    UMMの探知・可視化・捕獲が可能な装置。
    とりあえず名前を「もののけロッド」と名づけた。
     
    ただ、ここまでに時間を費やしすぎたようだ。
    もののけロッドを作動させると、
    UMM発見のアラートが鳴り止まず、
    いくら総出で捕獲しても一向にアラートは止まろうとしない。
    つまり、それだけUMMは増えてしまったということだ。
    これは、捕獲する人員が大量に必要だぞ......。
    量産できるか研究を進めてもらおう。
    それにまだUMMの生態も不明なところも多く、研究も進めたい。
    さらに、なぜUMMが発生し始めたのかも不明なままだ。
     
    やらなくてはいけないことが次から次へと押し寄せる。
    忙しい。
     
    ......そういえば、もののけたまは、荷物を送ってきてから連絡がない。
    あれ......?もしかして、もうこれ以上の協力をする気はないのか......?
     
    え!......あれ?!これ、本気で全部オレ任せになってねぇか......?
  • 2015年6月26日
    もののけたまから荷物が送られてきた。
    送付状に「品名:三種の神器 取扱注意!」と書いてあった。

    配達した奴、気味悪いと思っただろうな......。

    箱を開けると
    もののけたまからの手紙と3つの道具が入っていた。

    「もののっけたまー!
    昨日話した強くなったもののけたちを捕まえるための道具を送るみゃん。
    1つがもののけたちを見えるようにするための道具
    「八咫パッド(やたのパッド)」、
    1つがもののけたちのいる方向を教えてくれる道具
    「八尺瓊コンパス(やさかにのコンパス)」
    そして、もう1つがもののけたちを回すたびに引き寄せることができる道具
    「草薙リール(くさなぎのリール)」。
    この3つがあれば、もののけを探して、見つけて、捕らえることができるみゃん。
    ぼくは、もののけ番外地から出ることはできないけど、
    この三種の神器があれば、大丈夫ったまー!
    あとはヨロシクみゃん。」

    おい!!全部オレ任せかよ!!!!

    ......まあいい。

    とりあえず、この道具を研究者たちに渡して、
    捕獲装置を作れないか相談するとしよう。
  • 2015年6月25日
    もののけたまという奴から連絡があった。
    「協力するみゃん。」
     
    ......「みゃん」って......。
     
    ナジャヴと仲良しこよししているヤツに
    協力してもらう気はサラサラないと断ったが、
    「ぼくなら、
    あのもののけたちを捕獲できる道具を持っているったまー」。
     
    ......「たまー」って......。
     
    気分は乗らないが、
    とりあえずUMMの退治が先決と考え、
    もののけたまの話に乗ることにした。
  • 2015年6月24日
    研究者たちより報告があった。
    「各地で起きているポルターガイストは、
    何がしかの理由で強化された
    もののけが原因であると推測される。」

    通常、もののけたちは袋小路十三丁目界隈の
    通称「もののけ番外地」より外に出ることができないとされてきたが、
    それが何がしかの理由により
    「外に出られる力を持ってしまった」らしい。

    2日ほど前より各地で発見されている
    「壁や床に出来ている裂け目」から
    その強化されたもののけが発生していることまでは突き止めたが、
    問題はそこから先、
    その強化されたもののけたちを退治する方法がまだ見つかっていない。

    その強化されたもののけが......。

    うん。
    いちいち「その強化されたもののけ」と呼ぶのが面倒なので、
    UMM(Unidentified Mysterious MONONOKE)
    と呼ぶことにしよう。
    決めた。今、決めた。
    UMAみたいでかっこいいし。

    とりあえず、UMMを退治する方法を考えよう。
    それが分からないと何も解決しない。

    あ、オオタマ用の特製絆創膏。
    受け取ったら、ちょっとびっくりするサイズだった......。
    チャンピオンベルトみたいな持ち方で持って帰った。
    帰り道、頭の中でずっとファイティングテーマが流れていた。
  • 2015年6月23日
    早速、研究機関を立ち上げた。
    昨日の今日で研究機関を立ち上げられるこのスピード感。

    さすがだ......。オレ。

    早速、研究者たちには各地に散ってもらった。
    原因が分かるといいんだが。

    そういえば、この前、
    ナジャヴのヤツが慌ててもののけ番外地から出てくるところを見かけた。

    ナジャヴが慌てている=よくないことが起こる。

    嫌な予感がする......。
    というか、嫌な予感しかしない......。

    あ、オオタマ用の特製絆創膏ができたらしいので、
    明日受け取りに行ってこよう。
    昨日の今日で、
    最大級の絆創膏を作れるそのスピード感。

    さすがだ......。コヅチ堂。
  • 2015年6月22日
    今、ナンジャタウンは多発するポルターガイスト現象のせいで混乱状態だ。
    この混乱が世界に広がっていくかと思うと、ぞっとする。
    なんとか食い止めなくては。

    そういえば、
    団員のひとりから、
    ドッキンガムの一部が黒い影に染まり始めているとの報告を受けた。
    別の団員からは福袋の壁や床に
    裂け目のようなものが発生しているとの報告を受けた。

    世界に何が起きているんだ......?
    団員たちの手だけでは足りない気がする。
    もっと専門のやつらを集め、
    研究する組織を早急に立ち上げることにしよう。

    そういえば、オオタマの肉球に絆創膏を貼ろうと思ったが、
    オオタマにぴったりサイズの絆創膏が見つからない。
    福袋にあるコヅチ堂薬舗に特注を頼むか......。
    ......高くつくな......。
  • 2015年6月19日
    まずいことになってきている。
    先週から言っていた「ポルターガイスト」が酷くなっており、
    ナンジャタウンに留まらず、
    世界各地で多発しているとの話を耳にした。

    さらに、団員たちの中に「テレビが突然飛んできて怪我をした」
    「本棚が急に倒れて挟まれた」
    「コップが突然割れた」などケガをする者も出始めた。
    ドッキンガムや福袋でも「窓ガラスが割れる」
    「竹垣が切り裂かれる」「ちょうちんが次々に落ちてくる」など
    前触れもなく破壊されるようなことも起き始めているらしい。

    さらにオレの可愛がっているオオタマが、
    ポルターガイストのせいで肉球に怪我をした。
    許せねぇ。

    そして、何より一番許せねぇのが、
    オレ様を差し置いてナンジャタウンを
    メチャクチャにしてるってことだ。
    ふざけるんじゃねぇ。
    ナンジャタウンをメチャクチャにしていいのは、オレ様だけだ......!!

    これは本格的に調査しておいた方がいいかもしれない......。
    誰が犯人かはわからねぇが、絶対に許さねぇ。

    団員たちに指示を出しておこう。
    あと、とりあえず、
    オオタマの肉球には絆創膏を貼っておくことにしよう。
  • 2015年6月17日
    ポルターガイストだ!!!!!

    あれから結構本気で本を探した。
    5日間かかったぜ。
    (うち4日間は、なつかしー!とか言いながら
    昔よく読んでいたマンガを読み返したりしているうちに日が暮れただけだがな。)

    そこにいる誰一人として手を触れていないのに、
    物が動いたり、物を叩いたり、火が勝手についたりする
    通常では説明のつかない現象のことを「ポルターガイスト」と言う。
    心霊現象の一つとも言われていて、
    「目に見えない存在」がそれを起こしているんじゃないか、と考えられているらしい。

    バカな......。
    そんな存在いるはずないじゃないか。

    ただ、最近では、ナンジャタウン全域にそのポルターガイスト現象が起きているらしい。
    絶対に原因があるはずだ。
    気になるぜ。

    あ、それと「靴紐がよく解ける」と言っていた団員に
    靴紐の正しい結び方を教えてやった。
    「解けなくなりました!!」と喜んでいた。
    ポルターガイストじゃなくてよかった。
  • 2015年6月12日
    モジャモジャ団員たちが「最近不思議なことが起きる」と言っていた。
    「寝ているときに天井を叩く音がする」
    「花瓶が勝手に落ちて割れる」
    「誰も触っていないドアが開いたり閉まったりする」
    「さっきまで寒かった部屋が突然暑くなる」
    「よく靴紐が解ける」

    昔、何かの本で読んだことがある。
    そこにいる誰一人として手を触れていないのに、物が動いたり、
    物を叩いたり、火が勝手についたりする通常では説明のつかない現象があると......

    えっと、なんて言うんだったっけな......

    ポ......ポ......確か、頭にポがついたんだよな......
    う~ん。

    とりあえず、もう一度本を読み直すことにしよう......
    えっと、何の本で見たんだったっけな......
  • 2015年3月16日
    3月に入り、日に日に暖かくなってきた。春が来たな......
    春、それは我らモジャモジャ団が蠢く季節。
    ナジャヴの奴があっと驚く、恐ろしい計画を立ててやったぜ。クックックッ......

    早速、モジャモジャ団のみんなに指令を出そう。
    おっと、最近ナンジャタウンの奴らもオレ達を警戒しているようだから、
    うっかり奴らにバレないよう、注意しておかないとな。
  • 2015年1月1日
    新年、おめでとモジャーーー!!
    団員の数もたくさん増えて、楽しい年越しだったな。
    今年の抱負はもちろん、ナジャヴとナンジャタウンをぶっ潰すこと。
    オレたちモジャモジャ団の一年を、最高の一年にしてやるんだ。
    もっともっと仲間を増やして、ガンガン攻め込むぜ......!
  • 2014年12月26日
    昨日は、ぼっち仲間のモジャモジャ団員たちとパーティーで盛り上がった。あんまり楽しくて、歌いすぎて声がかれちまったぜ......
    クリスマスが終わったら、もうすぐ年越しだ。喉を整えて、あいつらのカウントダウンをしっかり邪魔してやろう。
    今年のカウントダウンは、ナジャヴみてえなガキとは違って、クールに決める。そして来年の第一声は、団員たちと「おめでとモジャー!」の挨拶で決まりだ。クックックッ、ナジャヴたちの迷惑そうな顔が目に浮かぶぜ。
  • 2014年10月23日
    たまたまあいつが、あの可愛い女の子――ナジャミーとかいう子と話しているのが聞こえた。
    もうすぐクリスマスだとか、どこに遊びにいこうかとか、そんな話。
     
    ふーん。そうか、もうすぐクリスマスか。
    あいつはクリスマスを、あの子と過ごすのか。
     
    別に、うらやましくなんかねえぜ。
    だいたい、クリスマスはカップルで過ごさなきゃいけないもんじゃねえ。
    一人だって、仲間とだって、......家族とだって、楽しく過ごせばそれでいいだろう。
     
    別に、うらやましくなんかねえぜ。
    ただ、オレの宿敵であるあいつが、楽しそうにしてるのが、気にくわねえだけだ。
     
    決めた。あいつに嫌がらせしてやろう。
    オレ様が歌う悪魔的な歌で、ナンジャタウンをめちゃくちゃにしてやるぜ!ククク......
  • 2014年7月4日
    オレの打倒ナンジャタウン計画は順調だ。
      
    さらに団員を増やすため、モジャモジャ団の紹介映像を作ってみた。
    「ドキっ!いたずらだらけのサマーパーティー」の特設サイトで、ついに今日公開だ。
    これで、さらに同志が増えるだろう。楽しみだ。
     
    そして明日は、オレの誕生日の前夜祭だ!
    集まった団員の皆に、美味いジェラートをふるまってやるぜ。
  • 2014年6月10日
    いよいよ、時は来た。
    モジャモジャ団の仲間を引きつれ、ナンジャタウンに総攻撃を仕掛ける日が。
     
    オレはこの夏こそ、ナジャヴを叩きのめす。
    団員みんなで、ナンジャタウンで困ったいたずらをしまくるのだ。
    しかも、ナンジャタウンに来た旅人たちを勧誘し、さらに団員を増やす。
    我ながらうまいやり方だ......。クックックッ......。
     
    名づけて、「ドキっ!いたずらだらけのサマーパーティー」
    これでナンジャタウンはおしまいだ!
    ハッハッハッハッハッ!!!
  • 2014年3月14日
    ナンジャタウンで花見ができるとの情報が入ったので、急いで場所取りをしてきた。
    クックックッ......これで、ナジャヴの奴の場所は無いな。
     
    さっそく団員の皆を花見に誘った。
    思ったより多く集まりそうで、花見団子の数が足りるか心配だ。
  • 2014年1月1日
    新しい年が始まった。
    年越しは、たくさんのモジャモジャ団員と一緒にカウントダウンをやってやった。
    ナジャヴの奴も、さぞ困っただろうな。
     
    もうすぐ、あれから一年が経ってしまうのか...
    だが、今のオレには、同志が大勢いる。
    今年こそ、忌々しいナンジャタウンを、ぶっ潰してやるんだ。
  • 2013年12月27日
    ナンジャタウンのナジャモジャマーケットとかいう店は、
    ナジャヴの奴のグッズを大量に売ってやがって、以前から腹に据えかねていた。
      
    だが......クックックッ、あの店も、もうおしまいだな!
    我が優秀なモジャモジャ団員が、ついにオレのグッズ......
    「おすわりぬいぐるみ」モジャヴ様バージョンを作っちまったからな。
    明日12月28日、ナジャモジャマーケットで勝手に新発売だ!ざまあみろ!
      
    年越しの嫌がらせ計画は、まだまだあるぜ。
    大晦日のカウントダウンを邪魔するとか、福袋にイタズラするとかな...
    あいつの困った顔が目に浮かぶ。ワクワクするぜ!
  • 2013年12月26日
    昨日は、モジャモジャ団のクリスマスパーティーだった。
    イタズラの計画を立てたり、プレゼント交換をしたり、いい一日だった。
     
    そうそう、オオタマの家には本物のサンタが来たらしい。
    遊びに行ったら、サンタがくれたというマタタビでへべれけになっていた。
    もちろんオレも一緒にいただいた。
    サンタの奴、粋なプレゼントをくれるじゃねえか。
     
    プレゼントといえば、確かオレ、
    クリスマスにナジャヴの奴から、プレゼントを盗んでやろうと思ってたはずなんだが...
    パーティーの準備が忙しくて、ついうっかりしていたな。
     
    まあ、仕方ない。
    まだこれから年越しにかけて、嫌がらせの計画がたくさんあることだし、良しとしよう。
    首を洗って待っていろ、ナジャヴ!
  • 2013年11月22日
    ドッキンガム広場に、クリスマスツリーが飾られていた。
    団員に命じて、モジャモジャ団仕様にしてやった。クックックッ...
  • 2013年9月2日
    今日の気分は、最悪だ...
    あいつが、オレ様が盗んで隠していたはずの懐中時計を持ってやがったんだ。
     
    あいつが言うには、
    「フェスタリアンのみんなが、教えてくれたニャン!交番に、ボクの時計があるって。
    ありがとニャン、モジャヴ!」
    オレは混乱した。おいおい、なぜ礼を言われているんだ?
    「モジャヴがお巡りさんに届けてくれたんだニャン?本当にありがとニャン!
    じゃ、またニャ~」
    なっ、違っ...!!誤解だ、断じて違う!!!
     
    残念だが、今回の作戦は失敗だ...。
    今度こそ、あいつを心底困らせる計画を立てなければ。
    待っていろ、ナジャヴ!!
  • 2013年7月11日
    ハッハッハ!!
    作戦は大成功だ!!!
    オープニングセレモニーはぶち壊しにしてやったし、
    あいつの大事な懐中時計は盗んでやったし、最高の一日だぜ!!
    さらに、ナンジャタウンのサイトの「動く絵本」もハッキングしてやった。
    ...おっと、モジャモジャ団の皆には、パスワードを教えておく。
    懐中時計の隠し場所が、そのままパスワードになってるぜ。
  • 2013年6月11日
    オープンまであと1ヶ月か。
    そろそろ、あいつを困らせる秘密作戦の準備をしないとな。
    ワクワクするぜ、ククク...。
  • 2013年5月3日
    クックックッ...。
    何も知らずにうちわを配ってやがる...。
    オレが用意した「モジャモジャ団の予告状」が、うちわにくっついているとも知らずにな!
    うまくいったぜ!!
  • 2013年4月12日
    情報通の団員から連絡があった。
    何でも、5/3から5/5に、あいつが「うちわ」とやらを配るらしい。
    さっそく邪魔をしてやるぜ!!
  • 2013年4月8日
    我々の偉大さを皆に知らしめるため、
    あいつとナンジャタウンに対抗する組織を結成した。
    名づけて、"モジャモジャ団"(←カッコいい!!)
     
    ここに、宣言する!
    きたる2013年7月11日、
    悪の組織"モジャモジャ団"は、秘密作戦を実行する。
    宿敵・ナジャヴの驚く顔を見たい奴は、ナンジャタウンに来るがいい。
  • 2013年3月29日
    決めた。
    オレ様の力のすごさを、あいつに見せつけてやろう。
    オープンしたナンジャタウンに乗り込んで、
    さんざん邪魔をして、あいつを困らせてやるんだ。
  • 2013年3月28日
    ......ナンジャタウン7月11日オープン、か。
    オープンしたら、あいつは忙しくなり、
    街の外を散歩することもなくなるに違いない。
    あいつの顔を見なくて済むようになって、せいせいする!!
  • 2013年3月20日
    偶然、散歩しているあいつを見かけた。
    あいつ、ものすごく可愛い子と一緒なのだが...
    ...まさか恋人...なわけないよな...。
  • 2013年2月22日
    人間界でいう「猫の日」。我ら猫族を讃える日だ。
    オレ様の誇り高きモジャモジャのしっぽに栄光あれ!
  • 2013年2月9日
    ...これが、あいつの言っていた"鍵"と"鍵穴"か。
    興味の無い話だけどな。
  • 2013年1月某日
    まだ昼前だったか...いつものように部屋でくつろいでいたら、
    あたりが不思議な虹色の光に包まれた。
    そしたらドーン!ってものすごい風が吹いて、
    気がついたら部屋ごと風に舞ってオレは空を飛んでた。なんだよこれ。
    わけわかんないぜ。
    風がおさまって外に出てみると、
    あいつ...ナジャヴが、目をキラキラさせて駆け寄ってきた。
    どうやらオレは、あいつが創ったナンジャタウンに飛んできたらしい。
    あいつもナンジャタウンも気に入らないし、
    一緒に焼きたてパリパリの餃子を食う気も無い。
    あばよ、ナジャヴ。
ナンジャタウンのサイトを偵察しに行く