ごあいさつ

ナムコは、遊びを通じて、お客様を幸せにします。

ナムコは、バンダイナムコグループの総合力を生かし、世界の人々に愛される「遊び場」を創造し、提供しつづけるエンターテインメント企業として、常に挑戦し、進化してまいります。

代表取締役社長 萩原 仁

1955年、百貨店の屋上に電動木馬2台を設置したところから、ナムコのアミューズメント事業はスタートしました。
以来、時代に先駆けたさまざまな「遊び」をテーマに、半世紀以上にわたり、お客様に楽しい時間をお過ごしいただける空間とサービスをお届けすることで、人々の明るく楽しい生活のお手伝いを続けています。

時代とともに価値観は変わり、幸せの形も変わっていますが、いつの時代でも、人々の心にふれ、人々を笑顔にし、人々を元気にする「遊び」をお客様にお届けすることが、「遊びを通じて、お客様を幸せにします」という我々の理念を実践することだと信じて、毎日真剣に「遊び」に取り組んでいます。
これからも、バンダイナムコグループの総合力を生かして、もっと楽しい思い出をお届けしたい、そして、安全の追求や、社会や地域と共存する取り組みを通して、もっとお客様から信頼される「遊びの場」にしていきたいと思います。

今日も私たちナムコのスタッフが、お客様を笑顔でお迎えいたします。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

あらゆる年齢や地域の人々に「夢・遊び・感動」を。

名誉相談役 中村雅哉

自らが起業し、半世紀の歴史を刻んだ"ナムコ"を母胎に、この度、株式会社ナムコ(新生)が新たなスタートを切ることになりました。

来し方を振り返るとき、私は自らが信じる一路を只、納得の行くよう一心に歩んで参りました。私は今、清々しい想いと期待を込めて後進たちにわが夢の続きの成就を託しました。

株式会社ナムコは、"アミューズメントからエンターテインメントへ"を指針に、高付加価値サービス市場開拓に向けての追求と挑戦を通して、それらをお求め下さるあらゆる年齢や地域の人々に「夢・遊び・感動」をお届けできるものと確信しております。

先頭へ戻る