CSRへの取り組み

バンダイナムコグループのCSRは、楽しみながら、楽しい未来をつくる活動です。バンダイナムコグループは「夢・遊び・感動」をお届けする企業として、地球環境や社会とのかかわりについて、"Fun for the future! 楽しみながら、楽しい未来へ。"を合言葉に、社会とステークスホルダーのよろこびにつながる活動を推進し、楽しい未来づくりに貢献していきたいと考えています。エンターテイメントが社会に対してできること、それは、心が心を響かせて楽しい未来をつくることです。

ナムコの環境設計

ナムコでは、一度出店して終わりではなく、時代やお客様に合わせ、絶えず店内環境を見直しています。店内すべての照度および音量はお客様に配慮した一定の社内基準を設けるとともに、LED化(蛍光灯と比較して、CO2・電気量共に85%の低減)なども推進し、省エネ運営にも留意しています。また、店内は白を基調とした内装とし、施設の清潔感・安心感を演出することで、乳幼児からシニアの方まで、安心して遊べる空間をこころがけています。

安全対策

お客様に安心して楽しんでいただけることを第一に

ナムコのアミューズメント施設では、何よりもお客様が安心して楽しんでいただけることを第一に、安全対策については万全を期しています。ナムコ安全基準に準じた社内検査・施設運営を行うとともに、外部機関による安全点検も実施し、二重、三重のチェックを行っています。また、安全対策担当者が現場に行き、お子様の目線で安全面をチェックすることを欠かさずに行っています。

AOU青少年アドバイザーの資格取得の推進

AOU青少年アドバイザーとは、AOUが公益財団法人 全国防犯協会連合会との共催で開催する、青少年指導員養成講座を受けた人材のこと

ナムコでは、地域社会との良好なつながりと関係機関との円滑な共生を図り、地域の健全な青少年育成活動を進めるために、「AOU青少年アドバイザー」資格の取得を推進しており、多数の有資格者が全国の店舗に在籍、活動しています。
※AOU:一般社団法人 全日本アミューズメント施設営業者協会連合会

AOU青少年アドバイザーとは、AOUが公益財団法人 全国防犯協会連合会との共催で開催する、青少年指導員養成講座を受けた人材のこと

接客サービス向上への取り組み

ナムコでは、お客様に笑顔になっていただくために、様々な接客サービス向上の施策に取り組んでいます。
自社での教育だけでなく対外的な評価の基準をしっかりと持つためにすべての店舗社員に「サービス接遇検定」資格取得を推進しています。また、健全な売り場の醸成を目指した母体施設様主催の接客コンテストにも積極的に参加し、多くのご評価をいただいています。
ナムコは、「遊びを通じて、お客様を幸せにします」という企業理念のもと、お客様に、「満足」以上の「感動」をしていただけるように、プラスアルファのおもてなしを掲げています。

「バンダイナムコグループCSRレポート」

バンダイナムコグループのCSRへの取り組み

先頭へ戻る