ガーターなしレーンできます!

2016.02.28

お子さまも楽しくボウリングができる「ガーターなしレーン」はすべてのレーンで対応できます。お気軽にスタッフまでお申し付けください。

せり出す壁がボールを守ります!(が、壁はピン直前までなので、ボールの向きによってはまれにガーターになります。ガーターなしレーンでガーターを出した!と自慢しよう。)

軽めの5つ穴ボールもあります。通常の3つ穴ボールと違って持ちやすく好評ですヨ!

最強の味方「ファミリーシューター」も完備。ボールをセットしてガシャン!だけなので、ボールを持つことが難しいお子さまでも大丈夫です。

こちらもお子様(保護者様)が自由にご利用いただけます。

画像は奥が「ファミリーシューター・1号」、手前が「ファミリーシューター・ぬ号、右端にちょっと見えているのが「ファミリーシューター・ホッケの開き号」です。すみません、いま名前付けました。

先頭へ戻る